読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雷門音助ブログ

雷門音助 出演情報です。

【2017年5月 落語会、定席出演情報】と【今後の予定】

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

5月の出演情報と今後の予定です。

追加情報は随時更新していきます。

よろしくお願いいたします。

 

◇道楽亭GW特別企画

『負けてたまるか⁉︎』十一番勝負

第四番勝負 雷門音助vs柳家小かじ

5月3日(水・祝)17:30開場/18:00開演

会場:道楽亭(新宿区新宿2-14-5 坂上ビル1階)

雷門音助、柳家小かじ

ご予約2000円/当日2300円

道楽亭寄席予約フォーム:

http://form1.fc2.com/post/?id=527093

◎道楽亭7日間11回にわたる特別企画の第四番目の落語会。

柳家小かじさんとは初めての二人会です。連休中ですがどうぞお越しください。この回は終演後の打ち上げは無しと聞いております。

 

 

◇連雀亭GW特別興行

5月5日(金・祝)11:30開演

会場:神田連雀亭 

(千代田区神田須田町1-17 加藤ビル2階)

詳細は追って更新いたします。

 

◇音助噺 その2

f:id:otosuke2:20170413125555j:image

 5月12日(金)18:30開場/19:00開演
会場:なかの芸能小劇場
※JRまたは東京メトロ東西線中野駅」北口より徒歩5分( 東京都中野区中野5-68-7)
雷門 音助「寝床」他
ゲスト:鏡味 味千代
開口一番:桂 竹わ
予約1800円/当日2000円
ご予約:otosuke2@yahoo.co.jp
☎︎080-6257-7157(留守録対応の場合は御名前と人数をお知らせください。折返しいたします。)
◎中野は以前住んでいた馴染みのある街です。
この会は「長講をかける」ということを目的にはじまりました。半年前の前回は「竹の水仙」を、今回は「寝床」です。
自分ではまだ覚えるには早いかな…と思っていた演目も、とにかくやってみようと思い切って取り組める大事な機会となっています。
なかの芸能小劇場は定員110名、客席は傾斜がついていて落語の見やすい会場です。
皆さまお見届けください。

 

 

◇第三回 東西若手最前線

f:id:otosuke2:20170413125817j:image

5月13日(土)18:00開場/18:30開演
会場:動楽亭(大阪市西成区山王1-17-6)
桂優々、桂華紋、林家あずみ、雷門音助
木戸銭:前売2000円/当日2500円
ご予約:
・ゆうゆう会
☎︎090-8792-6900
yu_yu_01or08@yahoo.co.jp
・吉田食堂
☎︎090-5096-4659(※16時以降)
yoshida-shokudou@mail.goo.ne.jp
 ◎大阪・動物園前の動楽亭にて第三回目です。
大学の先輩でもある優々兄さんからお声掛けいただいています。
今年初大阪です。お近くの方、たまたま関西にいらっしゃる方、どうぞお願いいたします。 
 

 

◇連雀亭日替わり夜席

5月16日(火)19:00開演〜20:30終演

会場:神田連雀亭

(千代田区神田須田町1-17 加藤ビル2階)

木戸銭1000円

◎二つ目4人による会です。出演者および出演日が変更になりましたらお知らせいたします。

 


◇第八回赤坂ひとり寄席 雷門音助らくご会
5月21日(日)14:00開場/14:30開演
会場:カルチャースペース嶋
(港区赤坂2-21-2 村嶋ビル1階)
雷門音助
木戸銭1000円(当日受付のみ)
詳細:http://blog.livedoor.jp/colonelparty-rakugo/archives/49468133.html
◎定例で奇数月に開催していただいている出演者ひとりの会です。ネタおろし有り、久しぶりの噺有り、なんでもとにかく一人で三席、やりたいようにやらせていただいています。
しかしこんなに好きにやらせてもらってよいのかというくらいの会です。いつもありがとうございます。

 

 

◇第9回ハイランド寄席

5月28日(日)12:30開場/13:00開演
会場:逗子ハイランド自治会館
初音家左橋、雷門音助
木戸銭1000円
主催:逗子ハイランド自治会
共催:NPO法人 逗子葉山鎌倉駅前寄席

お問合せ:

逗子ハイランド自治会☎︎046-873-8814

http://ekimaeyose.zushi-hayama.net/2017/03/170528event/

◎逗子へは前座のときに小夢師匠の披露目公演でお世話になりました。

お近くの皆様もそうでない方もよろしくお願いいたします。抽選会もあるようです。

 

 

◇連雀亭ワンコイン寄席

5月30日(火)11:30開演〜12:30終演

会場:神田連雀亭

(千代田区神田須田町1-17 加藤ビル2階)

木戸銭500円

◎二つ目3人による会です。出演者および出演日変更になりましたらお知らせいたします。

 

 

【寄席】

◇新宿末広亭5月上席 昼の部

5月6日(土)〜10日(水)11:30開場

主任:雷門助六

大喜利:住吉踊り

音助12:20頃の出演です。

詳細:

http://www.geikyo.com/lite/schedule/jyoseki_detail.php?id=7746

 ◎師匠助六の高座後、出演者のうち数名で住吉踊りをお送りします。

以前、末広亭にて落語芸術協会で住吉踊りを行なっていたことがありましたが、久しぶりの開催です。私は初めての参加です。

5日間ございますので、演芸も踊りもお楽しみにどうぞお越しくださいませ。夜の部は真打昇進披露興行ですので、とても賑やかな雰囲気です。この機会に昼も夜も是非寄席へ。

 

 

【今後の予定】

 ◇若手落語研鑽会 四噺(よばなし) 其の一

f:id:otosuke2:20170413144004j:image
2017年6月5日(月)18:45開場/19:15開演
会場:深川江戸資料館 レクホール
(東京都江東区白河1-3-28地下一階)
木戸銭:2000円(全席自由)
雷門音助(落語芸術協会

三遊亭楽天(五代目圓楽一門会)

立川寸志(落語立川流

主任 三遊亭わん丈(落語協会)演目『死神』

[出演順]
ご予約・お問い合わせ:

四噺事務局(三遊亭楽天事務所)
☎︎/FAX 03-6884-6632
4banashi@gmail.com

“落語をめぐる喧騒の中に在って、より真正面から噺と向き合う事を選んだ四人。目指すは本寸法。志すは王道。ブレず媚びず、噺の面白さと楽しさだけを真摯に追求したい――トークやマクラは最小限。噺一席に集中専心。落語の底力を信じる若手が互いに互いを磨く会、始めます。”

◎それぞれ所属は違いますが、芸歴も近い四人が、新たな会をはじめます。毎回主任はネタ出しの会となると思います。みんな力入っております。まず初回よろしくお願いいたします。

 

 

◇鯉丸と音助 6

2017年6月11日(日)13:00開場/13:30開演

会場:らくごカフェ

(千代田区神田神保町2-3 神田古書センター5階)

瀧川鯉丸、雷門音助

予約1500円/当日1800円

ご予約:らくごカフェ

rakugocafe@hotmail.co.jp

☎︎03-6268-9818(平日12時〜18時)

 ※詳細は追って更新いたします。

◎鯉丸兄さんと隔月、らくごカフェで続けている二人会です。

お互いネタ出しの会をしようと思い立ち、スタートしました。またネタおろしになりそうです。今回は日曜の昼開催。お願いいたします。

 

 

桂文治プロデュース さなぎの会 

2017年6月13日(火)18:00開場/18:30開演

会場:お江戸日本橋亭

(東京都中央区日本橋本町3-1-6 日本橋永谷ビル1階)

 桂文治、春風亭昇々、春風亭柳若、雷門音助

※詳細は追って更新いたします。

 ◎文治師匠プロデュースの二つ目固定メンバーの会です。真打に昇進すると卒業、私は可風師匠のあとを受け、入れていただきました。

毎回高座後、文治師匠からお言葉をいただきます。兄さん方の高座も勉強になります。年3回開催です。

 

 

◇内幸町ホール特選若手落語会「宮治と音助」

2017年6月27日(火)18:30開場/19:00開演

会場:千代田区立内幸町ホール
(千代田区内幸町1-5-1)

桂宮治、雷門音助

木戸銭2000円

お申込み・お問合せ:千代田区立内幸町ホール
☎︎03-3500-5578
FAX03-3500-5579
uchisaiwai@c-linkage.co.jp

詳細:

http://www.uchisaiwai-hall.jp/event/miyaji-otosuke/

◎昨年6月に内幸町ホール主催で開催の二人会、その日に今回の日程を決めていただきました。

宮治兄さんと二人です。宮治兄さんと。とにかくよろしくお願いいたします。

 

 

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

雷門音助